スポンサーサイト

  • 2015.08.17 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    喜びと執着

    • 2015.08.17 Monday
    • 01:24
    こんばんは!
    侑加です(*^^*)


    開運ネイル意外で久々に書きたくて。

    最近、子供が出来て周りの見る目線がガラリと変わりました。

    子供は結果、ダメだったのですが初期流産ですね。
    今は自然に出てくるのを待っている状態です。

    原因は様々、あるみたいなのですが3人に1人の割り合いで初期流産はあるみたいです。

    今回で思ったことはお母さんは素晴らしいなと思いました。
    そして赤ちゃんって凄いなーと実感しました。

    実は子供にあまり良いイメージがなかった私。
    それは育てられるのか?と言うより、産めるのかと言う不安の方が大きかったからです。

    やっぱり、経験して見ると違うものですね(*^^*)
    たった8週しかお腹にいなかったのに母親になる準備を赤ちゃんはさせてくれるんだなーと実感しました。
    きっと10月10日、お母さんと赤ちゃんは二人三脚でこの世に産まれる準備をしていくのを少しながら、実感しました。

    今回はダメだったのもあると思いますが今は産みたい気持ちが前よりも楽しみになった気がします。

    雑誌や一般的では妊婦さんは大変。
    確かに大変です。体が自分の思ってもないスピードで変わっていくから。
    大変、大変って言うけど幸せなこともたくさんあった。悪阻や痛みがあるけどそれは元気に赤ちゃんが育っている証。10月10日、その変化に気付けるのはお母さんと赤ちゃんの二人きり(*^^*)
    それって少し冷静に考えるととても幸せなことですよね?
    今、悪阻や腰の痛みに苦しんでる妊婦さん!赤ちゃんが元気に育ってる証拠ですよ〜
    そして周りに甘えらるチャンスをくれる!大人になると辛いとか苦しいとか言えなくなってくるのを赤ちゃんがいると素直に言えるんだなーって自分だけか笑


    本当に赤ちゃんと二人っきりで過ごせる時間は自分の一生のうち10月10日だけ、だから大変かもしれたないけど楽しんで欲しいな。

    そして喜びと執着はやっぱりきっても切り離せなかったと実感。
    喜びがあるから執着が産まれる。
    自然流産は医療に頼らず流していきます。
    ここで自分自身から、生み出される執着は本当に心拍が動いてないのかと言う希望が何故か生まれること

    少し、成長が遅いだけなんじゃないのか?
    先生が見落としてるんじゃないの?

    っと言う自己中心的な執着です。
    それは赤ちゃんの為ではなくもう自分の為でしかない。

    喜びに執着は常にセットだと言うことを思い知らされました……笑

    初まりがあれば終わりがある、遅くとも早くともそしてそれは本人の意思の中にあることをしっかりと理解してなければいきませんね。

    妊娠を通して今回、良い経験が出来ました(*^^*)

    全てのお母さんに敬意と愛を……
    アニッチャ!!











    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM